【WS情報】Gene ShinozakiのWSを開催しました!

7/28(日)、原宿JADE STUDIOでGene ShinozakiのWS(ワークショップ)を開催しました。

Gene Shinozakiは前日の7/27に渋谷で開催されたイベント「MiXiM」にもJUDGE / GUEST LIVEで出演し、今回のWSでは普段の練習方法や、どのようなマインドでビートメイキングをしているかなどを受講生に伝えました。

WSはまず最初に受講生が円になり、全員でセッションをするところからスタート。

Gene Shinozakiが出すBEATやメロディーをお手本に一人ずつ音を増やしていき、サークルの真ん中にいる人が自由に演奏をして、楽しみながら即興力やセッション能力を高めました。

後半には、技の出し方などのレクチャーを実施。

Gene Shinozakiが得意とするベース音や、咳のような音とスネア音を掛け合わせた「コフスネア」の出し方など、受講生一人一人の音を聞いて回りながら丁寧に指導をしていました。

その他、散歩をしている時に閃くアイデアや、世界各国のシーンを見ての感想など、新しい気付きとなるような体験談を語ってくれました。

 

受講生は新鮮な情報や技術の共有を受け、
「知りたかった内容をマンツーマンで教えてもらった」
「尊敬している人と話ができて感動した」
「みんなでやったセッションがとても刺激的だった」
など、感想を話していました。

約2時間のWSは無事に終了。
参加者一人一人の質問に対応することができ、学びの多い時間となりました。

 

開催日:2019.7/28(日)
会場:原宿JADE STUDIO
受講費:¥3,000

-Gene Shinozaki-
2014年のAmerican Beatbox Championships以来、全ての大会で最低でも準決勝までは勝ち上がる好成績を残す。
2015年にはスイスで開かれたGrand Beatbox Battleで優勝。その座を獲得する初のアメリカ人、そしてヨーロッパの大会で優勝した二人目のアメリカ人となった。