【地域貢献活動レポート】京都市の岡崎公園でストリートカルチャーの普及イベントに参加

9月22日(日)、京都市の岡崎公演で、「岡崎公園ストリートSHOW」という10代のパフォーマーをピックアップして交流を図るイベントが開催されました。

当日はフリースタイルフットボール、DJ、ラップ、ダンスなど様々なティーンパフォーマーが登場。

出演者は各ジャンルの子供達にストリートカルチャーを普及しているスクールが協力しており、公園というオープンなスペースを使って、イベントに訪れた多くの方にパフォーマンスを見てもらうことができました。

ビートボックスシーンからはタッグ部門で日本チャンピオンにも輝いた”Rhythmination”が出演。

台風の影響で雨が降る場面もありましたが、

・音楽を流しているかと思うくらいすごかった
・ビートボックスを初めて生で観ることができた
・マイク2本だけなのにバリエーションの多さに感動した

などの声を頂くことができました。

また、ビートボクサーのジャイノビが全体のMCを務めるなど、ビートボックスのパフォーマンス以外でもイベントを盛り上げました。
主催団体のDNAは、今後もストリートカルチャーの普及、交流を目的としたイベントを開催していく予定です。

イベント名:DNA 岡崎公園ストリートSHOW
日時:9/22 13:00~
開催場所:京都市岡崎公園