【過去イベントレビュー】兵庫県神戸市で、Beatboxerによるライブイベント「Binary」を開催

9月21日(土)、兵庫県神戸市のWメリケン波止場で、Beatboxerによる『ライブ』イベント”Binary”が開催されました。

今回はJapan Beatbox Championship 2018のTag部門でTOP4に入った4組が集結し、バトルではなく「見せる」を主軸にしたイベントを企画。

Beatboxerと一般の方がそれぞれ楽しめるよう、ビートボックス以外のジャンルからもGUESTを3組招集し、お互いのジャンルに触れられるような内容のイベントを行いました。

イベント内では最初から最後まで全てのショーケースを楽しんでいるお客さんも多く、Beatboxerと一般の方が混ざり合って盛り上がる姿も見られました。

参加された方からは、
・ビートボックスがこんなに音楽だとは思っていなかった。
・ビートボックスの中にもたくさんのジャンルがあることに驚いた。
・表現としての新しさを感じた。
・とても楽しかった。また来たい。
など、ビートボックスに対して好意的なフィードバックが多く、他ジャンルのGUESTからも衝撃を受けたとの声が上がりました。

Binaryの運営陣は、「定期的にイベントを行い、一般の方とビートボクサーをつなぐ橋のようなイベントに成熟させていきたい。ライブ文化を成熟させることでビートボックスの”表現力”の部分の成長へと繋げたい。」と、今後の展望を見せました。

イベント名:Binary
日時:9月21日(土) OPEN:14:00 CLOSE:19:30
開催場所:Wメリケン波止場
協力:Jo-Ws,Rhythmination,Sound Asklepios,Sound of sony