【福祉活動レポート】ダウン症の方を対象としたイベントに参加

11月24日(日)、東京リハビリテーションセンター 地域交流スペースで「ふたばの会」が開催されました。

ふたばの会はダウン症のある方とその保護者の交流の会で定期的にイベントを開催しており、ミュージシャンやパフォーマーも出演しています。

今回はビートボクサーのTATSUYAが出演し、パフォーマンスの披露やセッションを行いました。

TATSUYAのパフォーマンスが始まると、初めて聴く生のビートボックスに参加された方は興味津々。

会の後半ではビートボックスのレクチャーも行い、実際にマイクを使って音を出したり、TATSUYAが出したビートのリズムに乗ったりと、体全体で楽しんでいる参加者が多く見られました。

今回の会では合計約130名の方がイベントに参加。
パフォーマンスの部が終わった後は懇親会も行い、参加者の方々と交流を深めました。

ふたばの会では、ハロウィンパーティーやクリスマスパーティーなど、定期的な催しを開催しています。

日時:令和元年11月24日(日)
開催場所:東京リハビリテーションセンター1F 地域交流スペース
講師:TATSUYA