【過去イベントレビュー】奈良県史上初のビートボックスバトル「大化の改新」

12月15日(日)、奈良県奈良市の新大宮G5にて「大化の改新」が開催されました。
本イベントは奈良県史上初のBEATBOX BATTLE EVENTであり、関西だけでなく関東圏や九州など全国からプレイヤーが集結。

JUDGE陣は日本一早口なラッパーのSOSと、日本のトップビートボクサーMiZが務め、バトルコンテンツだけでなくJUDGEライブでも大きな盛り上がりを見せました。

メインコンテンツのBEATBOX BATTLEでは一回戦から波乱の展開が続出。
まだバトルシーンに入って日が浅い若手プレイヤーが白星を掴むなど、展開の読めない試合に会場は大きな盛り上がりを見せました。

注目の決勝戦はShinyaaa vs よこだいのカード。
関東から乗り込んできたよこだいは特徴的なベースを武器に、オーディエンスを巻き込むスタイルで会場をロック。

対するShinyaaaも得意のベース音で反撃し、磨きのかかった基礎音を生かし攻撃的なビートメイクで応戦。
決勝戦に相応しいハイレベルな戦いとなりました。

延長戦までもつれ込む接戦の結果、優勝を手にしたのはShinyaaa!!

イベント参加者からは、
・比較的早い時間帯で参加しやすかった
・若手Beatboxerの躍進が印象に残った
など、奈良県で初めて開催されたイベントに熱のある声が寄せられました。

本イベントは奈良県と京都府のビートボクサーが共同で開催したイベントであり、次回は京都での開催も検討されています。

開催日:2019.12/15(SUN)
オープン:12:30
エントリー費:¥3,000
観戦:¥2,000
主催 : 奈良・京都 Beatbox Community (Muniha, tomori & U-MA)

【WINNER】
Shinyaaa

【JUDGE】
SOS
MiZ

【MC】
Muniha

【DJ】
U-MA